室内

理想の住まいは設計事務所に相談することで手に入れましょう

マイホームの買い換え

男女

買い換えする時の基礎知識

熊本でマンションから一戸建てへ買い換える場合、マンションを売却するか賃貸にするか決める必要があります。新しい一戸建てのまとまった購入資金が必要ならば、売却するのが賢い選択です。不動産売却をすることでマンションが現金になり、それを元に一戸建ての購入計画を立てることができます。売却するなら不動産売却をしてくれる仲介業者を探し、査定依頼をします。査定をして価格に納得したら、正式に媒介契約をして仲介業務を依頼します。仲介業者選びは、不動産売却をする上で重要です。熊本でマンションの成約実績が豊富な仲介業者に依頼することが大切です。そういう業者なら販売スキルを持っているので、短期間で不動産売却が成功します。また、できれば熊本で一戸建てを多数所有している仲介業者と契約するのがお勧めです。そうすれば、同じ熊本でマンションから一戸建てへの買い換えが段取りよく進みます。マンションを売却するのがいやな場合は、入居者を募集して貸し出すという手もあります。ただし、賃貸にする場合は、多少なりとも賃貸経営のノウハウ・知識が必要です。不動産会社にサブリースして、丸ごと賃貸経営を任せる方法もあります。ただし、マンションの状態によっては、サブリースを断られることがあります。また、サブリースの場合は空き室保証があっても、自分で賃貸経営するよりも家賃収入が少なくなります。賃貸にする前に、そのことを十分頭に入れておくことが大切です。